広報のこと

JAあおばの活動などを、随時発信していきます

地区内活動

 富山県総合運動公園陸上競技場で8月28日(土)、J3サッカーチーム「カターレ富山」のホームゲームにおいて「市町村サンクスデー富山市の日」が開催され、JAあおばは米の消費・販売のPRとカターレ富山のJ2昇格を祈念してコシヒカリ一等米の「あおば舞」精米300kgを贈呈しました。
 カターレ富山は、当該市町村在中の方にホームゲームを楽しんでいただくことで、地域活性化につなげていくことを目的に、年に数回当該市町村の魅力発信ができる「市町村サンクスデー」を開催しています。
 万全の新型コロナ予防対策が施されての贈呈セレモニーでは、約二千人の観客が見守る中、浅地忠彦組合長と水橋漁民合同組合の組合長がプレゼンターとして参加し、カターレ富山と対戦相手の藤枝FCに目録を手渡しました。