広報のこと

JAあおばの活動などを、随時発信していきます

JA組織活動

JA女性部 大沢野支部 「そよかぜ」 ジャンボのり巻

大沢野女性部組織「そよかぜ」と高齢者ふれあい活動

 大沢野女性部助け合い組織「そよかぜ」は、12月3日(月)下タ北部地区公民館にて、高齢者とのふれあい活動をおこないました。「そよかぜ」会員7人とJA女性部組織「すみれ会」会員19人が参加し、高齢者の方々と交流しました。
 ふれあい活動では、JA健康寿命100歳プロジェクト内のJA介護予防運動『JAてんとうムシ体操&JAみつばち体操』と『レインボー体操』を実施。解説DVDをお手本に手足を動かし、日ごろの運動の重要性を再確認。普段使わない部位を使った運動に「思ったより疲れる!」との声が上がっていました。
 運動の後は、ジャンボのり巻づくりにも挑戦。全員が息を合わせ均等に具の盛り付けと巻き付けを行い、完成したのり巻きは約15mほどの大きさになりました。





食について

ワイン 食のこと 八尾地区 マスカットオブアレキサンドリア

”幻のワイン” 八尾より販売中!

 八尾町黒瀬谷産ワイン『ボンクレールN36°』がJAあおば直売所及び八尾営農経済センターで12月10日(月)より販売中です。

 高級ブドウ「マスカット・オブ・アレキサンドリア」を使い、甘く芳醇な香りが特徴の白ワインです。
 JAあおばと八尾町黒瀬谷地区農家が共同制作しており、生産者の高齢化で生産量が少なくなりつつあり、別名"幻のワイン"とも呼ばれています。
 毎年県内外から好評をいただき、毎年一か月ほどで売り切れる人気商品となった『ボンクレールN36°』。今年の生産量は約1.46トンで、ワインの製造本数は1,260本。直売所及び八尾営農経済センター、そのほか、八尾の酒販店でも販売を行っています。価格は1本/720mlで2,500円。お問い合わせは八尾営農経済センターまで。
(TEL:076-455-3277)




食について

直売所イベント JA直売所 あおばの里 ほほえみ館 婦中地区

ほほえみ館 やさい鍋祭りは朝から大盛況

 JA直売所「あおばの里 ほほえみ館」は12月1日(土)、やさい鍋祭りと特売セールを開催。朝から大勢のお客様でにぎわいました。
 この日は地元野菜をふんだんに使った特製やさい鍋と、ごましおとしょうが味噌入りのおにぎりのお鍋セットを直売所前のテントで販売。また、テントでは鍋販売のほか、にんじんとさつまいもの詰め放題とねぎのセット販売を行いました。
 さらには、地元生産者さんご提供の太刀魚をその場で塩焼きにするサプライズも!
 特売の袋を抱えながら、器いっぱいの野菜鍋に舌鼓を打つ姿が数多く見受けられる一日となりました。





地区内活動

 大山営農経済センターの毎週水曜日は大山直売会「夕市くん」の日。毎年6月から11月末(9月除く)にかけて、センター前で野菜の直売会を実施しています。
 平成最後の年となる今年は6月6日(水)から開始。
 最終日には1年間のご愛顧に感謝して、女性部大山支部による地元野菜を使った特製やさい鍋と、お漬物が配布されました。

 最終日ともあって開場前から大勢のお客様が集まり、開場と同時に目玉商品は爆売れ状態。
 両手いっぱいに袋を抱えるお客様や、買い物を終えて地域の友人と歓談をする方、「一年間ありがとうございました」と職員に話す場面もあり、会場は大賑わいを見せていました。





JA組織活動

富山米新品種 富富富 JAあおば お米のこと あおば米

JAあおば『富富富』ブランド化推進協議会 反省会を実施

 富山米として今年本格的に作付が開始された富山米新品種『富富富』。
 あおば管内における生産及びブランド化に向けて、今年2月に発足した「JAあおば『富富富』ブランド化推進協議会」は11月28日(水)、本店で平成30年産『富富富』の反省会を行いました。
 反省会では富山農林振興センターより、
 ・平成30年産『富富富』の栽培結果
 ・平成30年産『富富富』の収量、品質概況報告
などの説明が行われました。
 平成30年産『富富富』は、コシヒカリと比べ、稈長は短く、倒伏は全く確認されませんでした。1穂当たりの籾数もコシヒカリを上回る結果となりました。

 また、JAあおば営農課からは、平成31年産『富富富』の生産振興及び生産者登録申請についての説明を行い、翌年も栽培を継続される方や今年よりも栽培面積を広げる生産者の皆様へ向けて、生産に伴う留意事項を改めて解説しました。